ISO7040 ナイロンナットの経年管理について|ねじのしゃべり場|ねじJAPAN

ISO7040 ナイロンナットの経年管理について

投稿者:ナイロンさん

ナイロンナットの経年管理について日本の管理基準
がありましたら教えてください。

因みに、米国運輸安全委員会(NTSB:National Transportation Safety Board)ではこのように事故と重要性についてのアナウンスメントがありましたよ。

http://www.ntsb.gov/doclib/safetyalerts/SA_028.pdf
【経年管理方法】
・指定されたハードウェア(金属と樹脂)が正しくインストールされていることを確認してください。
・十分なトルクがボルトにナットを回すために必要とされてい ることを確認してください。アセンブリ内の結合はナットの 有効性の誤った表示を生成することができることに注意して ください。
・手で触れて回ってしまうようなナットは捨てる。
・十分なねじ山であることを確認する。
・タップを切らないでください。

  • 投稿日:2014-06-09 19:20:09
  • カテゴリ:質問・相談(ナット)
  • 回答数:1
  • nice!(0)

違反報告

この記事に回答する

回答者:Yukiさん

今まで得たnice!の数

23

今まで得たねじの星の数

0

JISの規格はあるようですが、使用上の管理基準はないと思われます。
あるとすれば、ナイロンナットを採用している各団体の独自基準です。
余談ですが原文タイトルは適正な使用方法である為、パイロット・メンテがどうやって確認するかまで触れてないですね。
更に余談ですが、ナイロンナットは(個人的に信頼していない)輸入品も多く採用には注意が必要と思います。